PADIスペシャルティーダイバーコース

3DAのユニークなスペシャルティーダイバーコース。今後も新しいコースを追加していきます。

リブリーザーダイバー

POSEIDON MK6/SE7ENユニットを使ったリクリエーショナルリブリーザーダイバーコース。排気音のない水中の世界と、大幅に延長される潜水時間を楽しむことができます。[コースページへ

PADIリブリーザーダイバーコース
PADIリブリーザーダイバープログラム 3DAパシフィックはミクロネシア地区で唯一のポセイドンリブリーザーセンターです。PADIリブリーザーダイバーコースをはじめ、ポセイドンMK

エンリッチドエアダイバー

エンリッチド・エアという特殊な気体を使用することにより、減圧不要限界を延長でき、水中写真撮影や水中生物観察などがじっくりと楽しめます。[コースページへ

PADIエンリッチドエアーダイバーコース
PADIエンリッチドエアーダイバーコース エンリッチド・エアは、減圧の許容範囲を広げることのできる最新技術です。エンリッチド・エアで、エンリッチド・エア用のダイビング・コンピュー

セルフリライアントダイバー

完全に自立したダイバーを目指すコースです。必要な機材とスキル・知識を備えたダイバーはソロダイビングも可能になります。[コースページへ

PADIセルフリライアントダイバースペシャルティーコース
PADIセルフリライアントダイバースペシャルティーコース セルフリライアントダイバースペシャルティーコースの目的は、単独で潜水するのに必要な手順・リスク・利点などを習得し、バディ

ディープダイバー

深く潜ることで増えるリスクをきちんと認識し、潜水計画の立て方をはじめ、より安全にディープ・ダイビングを楽しむための方法を学びます。[コースページへ

PADIディープダイバー
PADIディープダイバースペシャルティーコース ダイバーにとって「深く潜ること=ダイビングスキルの優劣」というわけではありませんが、グアムのダイビングスポットは多くの場所で水深1

レック(沈船)ダイバー

グアムのアプラ湾にはいくつかの有名な沈船があります。それらを安全に潜るためのノウハウをこのコースで習得します。[コースページへ

PADIレックダイバースペシャルティーコース
PADIレックダイバースペシャルティーコース レックとは「難破船」を意味しており、レック・ダイビングは一般的に、海底に沈んだ船の周囲を潜ることを指します。グアムには「東海丸」をは

ナイトダイバー

夜の海に安全に潜る知識から、目的地までたどりつくコンパスナビゲーション、合図や水中ライトをより効果的に使う方法などを習得します。[コースページへ

PADIナイトダイバースペシャルティーコース
PADIナイトダイバースペシャルティーコース 同じ場所に潜っても、昼と夜では海の表情はまったく異なります。グアムではボートやビーチから手軽にナイトダイビングを楽しむことができます

魚の見分け方

魚の基本的な分類の仕方や、見分けるためのポイント、魚の名前の覚え方などを学ぶことができます。[コースページへ

PADI魚の見分け方スペシャルティーコース
PADI魚の見分け方スペシャルティーコース ファンダイビングが終わってログブックに記録する時、多くのお客様が見た魚の名前などを聞いてきます。もし、自分で魚の名前を図鑑などから見つ

ボートダイバー

どんな状況でも慌てずにボートダイビングが楽しめるよう、ボートからのエントリー&エキジット法や器材のまとめ方、船酔いの防止法などを習得します。[コースページへ

PADIボートダイバースペシャルティーコース
PADIボートダイバースペシャルティーコース " template="/home/mcljapan/3da.us/public_html/wp-content/plugins/n

サイドマウントダイバー

2本の独立したタンク使用し機材をバランスよく装着する方法や、エントリー・エキジットの仕方、水中での姿勢(トリム)のとり方、その他基本的なダイビングスキルをサイドマウント装備で実施できるようにトレーニングします。[コースページへ

PADIサイドマウントダイバーコース
PADIサイドマウントダイバーコース スペシャルティコースに新たに「レクリエーション・サイドマウントダイバー・スペシャルティ・コース」が登場し、3DAもこの新しいコースを提供しま

マルチレベルダイバー

ダイブテーブルとは別の道具を使い、潜水深度、潜水時間、残留窒素の関係を詳細に計算します。[コースページへ

PADIマルチレベルダイバースペシャルティーコース
PADIマルチレベルダイバースペシャルティーコース ダイバーなら誰しもが考えるのが「少しでも長く潜って海の世界を楽しみたい」。それを可能にしてくれるのが、マルチレベル・ダイビング

緊急酸素プロバイダー

実際の酸素供給器材を使用して、供給するためのマスク(ポケットマスクやノンリブリーザー・マスクなど)を使ったテクニックを実習します。[コースページへ

PADI緊急酸素プロバイダー
PADI緊急酸素プロバイダーコース オープン・ウォーター・ダイバー・コースの「減圧症」のトピックにも紹介されていますが、減圧障害のファーストエイドでは酸素供給が有効です。

ダイバープロパルジョンビークル

水中スクーターの基本的な操作の方法から、操作上の注意点、耳ぬきの方法、浮力コントロールの方法、万が一故障したときの対処法や日常のメンテナンス法まで学びます。[コースページへ

PADIダイバープロパルジョンビークルスペシャルティー
PADIダイバープロパルジョンビークルスペシャルティー 水中を飛ぶように移動し、より広範囲を楽しむのに大活躍するのが「水中スクーター」。抜群の推進力を誇り、フィンをキックして移動

ドリフトダイバー

ドリフト・ダイビングの注意点やエントリー&エキジット方法、セーフティグッズの使い方などを習得します。[コースページへ

PADIドリフトダイバースペシャルティーコース
PADIドリフトダイバースペシャルティーコース ドリフト・ダイビングとは、潮の流れに乗って移動するダイビングのこと。グアムの外洋ポイントは時には流れがきつい場所も多くあります。そ

ピークパフォーマンスボイヤンシー

タンクやスーツの種類ごとにウエイト量を調節する知識から、BCDや呼吸による浮力コントロールのコツまで、より詳しくマスターし、水中で思い通りにピタッと静止することができるようになります。[コースページへ

PADIピークパフォーマンスボイヤンシースペシャルティーコース
PADIピークパフォーマンスボイヤンシースペシャルティーコース 水中で浮きも沈みもしない「中性浮力」の状態をとることは、快適に水中を移動するうえでも、サンゴの群生などの水中環境を

アンダーウォーターナチュラリスト

それぞれの生き物の生態についての知識や、生き物に接する際のマナー、危険な生物への認識を学びます。[コースページへ

PADIアンダーウォーターナチュラリストコース
PADIアンダーウォーターナチュラリストコース 海の生き物と身近に接することができるのは、ダイバーの特権。でも、ただ見るだけでなく、生物たちの生態や共生関係、その他の興味深い知識

デジタルフォトグラファー

撮影環境に応じた設定に素早く調整できるようになり、構図にもこだわった写真が撮れるようになります。[コースページへ

PADIデジタルフォトグラファースペシャルティーコース
PADIデジタルフォトグラファースペシャルティーコース 今や陸上でも水中でも広く普及しているデジタルカメラ。このコースに参加することで、撮影環境に応じた設定に素早く調整できるよう

サーチ&リカバリーダイバー

宝物発見を想定して、発見場所の記憶方法から、再度その地点に戻るナビゲーション、引揚げ作業の方法、手順などを学びます。[コースページへ

PADIサーチ&リカバリーダイバースペシャルティーコース
PADIサーチ&リカバリーダイバースペシャルティーコース もし水中でカメラやダイブコンピューターなど大事なものを落としてしまった、もしくは行方不明になったダイバーを捜索しなければ

アンダーウォータービデオグラファ―

ビデオカメラの使い方から、ハウジングへのセッティングの仕方、証明の使い方、画面がブレない撮影の仕方、映像の編集方法まで習得します。[コースページへ

PADIアンダーウォータービデオグラファ―スペシャルティーコース
PADIアンダーウォータービデオグラファ―スペシャルティーコース 水中ビデオであれば、ダイビング中に目にした世界を映像で記録することが可能。動きだけでなく、ダイバーの呼吸音や、魚

アンダーウォーターナビゲーター

三角形や四角形などの移動パターンも経験し、自然の目標物を確認しながら移動するナチュラル・ナビゲーションを学びます。[コースページへ

PADIアンダーウォーターナビゲータースペシャルティーコース
PADIアンダーウォーターナビゲータースペシャルティーコース 水中で正確なナビゲーションができれば、目的地まで最短のコースで楽に移動できるだけでなく、万が一水中で自分のいる位置が