緊急酸素プロバイダーインストラクターコース

緊急酸素プロバイダーインストラクターオープン・ウォーター・ダイバー・コースの「減圧症」のトピックにも紹介されていますが、減圧障害のファーストエイドでは酸素供給が有効です。ダイビング事故においては酸素供給器材を使用して、供給するためのマスク(ポケットマスクやノンリブリーザー・マスクなど)を使ったテクニック非常に有効なファーストエイドです。

この価値があり大変重要な緊急酸素プロバイダーを教え認定することができる緊急酸素プロバイダーインストラクター資格はPADIプロフェッショナルとして必要不可欠なものです。

3DAではグアムにおいて随時このコースを開催します。ダイビング業界に従事するPADIプロフェッショナルメンバーは勿論、すでにPADIダイブマスターを取得している方は是非本コースへの参加をご検討ください。

コース概要

コース概要
料金$300.00-
含まれるもの: 講習費、スペシャルティーアウトライン、宿泊先までの送迎
含まれないもの: 緊急酸素プロバイダースペシャルティーマニュアル
コース期間1日
開催スケジュール随時開催
最少催行人数1名
定員12名
参加前条件PADIダイブマスター以上
準備するもの筆記用具、動きやすい服装でご参加ください。

講習内容

  1. 緊急酸素プロバイダーコース・アウトラインから、1 回の知識開発プレゼンテーションを行なう。
  2. 緊急酸素プロバイダーコースの意図と目的を述べる。
  3. PADI 緊急酸素プロバイダーコース・インストラクター・ガイドに記載されているコース規準と手続きを説明する。
  4. 生徒ダイバーとインストラクターの必要器材をリストする。
  5. 緊急酸素プロバイダーコースのスキルトレーニングにおける注意事項を説明する。
  6. 緊急酸素プロバイダーコースの知識開発とスキルの達成条件をすべてマスターしていることをデモンストレーションする。
  7. 生徒ダイバーが確実にコースの達成条件を満たせるように各コースセクションを実施する方法を説明する。
  8. PADI システムの一環としてスペシャルティ・ダイバー・トレーニングを販促するためのマーケティングとプロモーションのテクニックを説明する。
  9. スペシャルティ・トレーニングの価格設定に関わる費用を計算する。

使用教材

緊急酸素プロバイダースペシャルティーマニュアル、緊急酸素プロバイダースペシャルティーインストラクターアウトライン