CPR・ファーストエイドプログラム

efr

エマージェンシーファーストレスポンスプログラム

海外では一般の人たちに広く受け入れられているCPRおよびファーストエイドトレーニング。目の前に病気や事故にあった患者に出会った場合、救急隊が到着するまでにできるファーストエイドのスキルを習得します。3DAではダイバーのみならずノンダイバーの皆様にもこのトレーニングプログラムを提供しています。自習が住んでいれば半日ほどで終了することができます。[コース内容へ

エマージェンシーファーストレスポンスプログラム
エマージェンシーファーストレスポンスプログラム 海外では一般の人たちに広く受け入れられているCPRおよびファーストエイドトレーニング。目の前に病気や事故にあった患者に出会った場合

PADI緊急酸素プロバイダースペシャルティーコース

潜水事故、特に減圧障害のファーストエイドでは酸素供給が有効です。このコースでは、実際の酸素供給器材を使用して、供給するためのマスク(ポケットマスクやノンリブリーザー・マスクなど)を使ったテクニックを実習し習得します。[コース内容へ

PADI緊急酸素プロバイダー
PADI緊急酸素プロバイダーコース オープン・ウォーター・ダイバー・コースの「減圧症」のトピックにも紹介されていますが、減圧障害のファーストエイドでは酸素供給が有効です。

インストラクターレベルトレーニングコース

各種ファーストエイドプログラムのインストラクター資格を取得するコースです。

EFRインストラクターコース
海外では一般の人たちに広く受け入れられているCPRおよびファーストエイドトレーニングを開催することができるEFRインストラクター資格を取得するコースです。
緊急酸素プロバイダーインストラクターコース
価値があり大変重要な緊急酸素プロバイダーを教え認定することができる緊急酸素プロバイダーインストラクター資格はPADIプロフェッショナルとして必要不可欠なものです。