3DAファンダイビングへお申し込みの際の注意点

2017年もあっという間に3分の1が過ぎゴールデンウィークの真っただ中。今年は3DAとしてもっといろいろなファンダイビングを提供したく考えており、メニューの改定や新メニューの発表などを予定しています。 さて、今既存のファンダイビングメニューにお申し込みの際の注意点をいくつか確認のためにお知らせいたします。 1…

水中漫歩さん、再びグアムに!

25年前、ケアンズでダイバーになったときからのお付き合い「水中漫歩」さん。昨年に続き、今年もグアムに来ていただきました。私がケアンズに行ってから間もなく、会社を退職されてダイビングのCカードを取得しようと一念発起でコースに参加。当時のコースの担当ではありませんでしたが、60歳でダイビングを始める方が日本人ではまだまだ少なく珍しかったこともあり、その時の他のお客様以上に印象に残っていました。 ケアンズからダイビング人生が始まった水中漫歩さん、それからのパワフルなダイビングライフは我々ダイビングが本職のプロでも舌を巻くほど。世界各地へ出かけ、世界中のダイビングガイドと人脈を持ち、水中生物の知識も豊富で今回グアムでのダイビングはおよそ2600ダイブ目。全てのダイビングを細かくログブックに記録(まぁ、当たり前だと言われればそれまでですが・・)。 実は、シニアの方がダイビングを始めたと聞くと、のんびりリラックスしたダイビングをしているんだろうなというイメージがあるのですが水中漫歩さんはダイバーになった翌年、61…

最近ボート体験ダイビングのお問い合わせ、お申し込みが増えてます

久しぶりのブログの更新です。ファンダイビングのチャーターが続いた7月前半、予約の空いている日があるなと思っていた時に立て続けに体験ダイビングのお申し込みを頂きました。ビーチだけでなく、ビーチ&ボートでの体験ダイビングが多いのがいつもとちょっと違う感じですが、やはりグアムに来てダイビングをするのであれば是非ボートでのダイビングまで挑戦してほしいのが本音です。 例えば、多くの皆さんが滞在するタモンエリア。海を見ると白波が立つリーフのラインの外側は、素晴らしいサンゴと大物が多く見れるダイビングポイントが並んでいます。深度も5~6mの棚から始まり、真っ白な砂地、40m…

最近のグアムの海で見かけた魚たちの顔をちょっと紹介

未だ今年に入って台風が発生しないグアム、ずっといいコンディションが続いていますが、ボートやビーチへ毎日のように出かけて嬉しい限り。今年に入りマクロ・生物好きのお客様の影響もあり、サイト内に水中生物図鑑を作り始めたのはいいのですが、いざ写真となるとなかなかいいものが撮れず充実するにはほど遠い状況ですね。 コンデジ(TG4…

ワイドだけじゃないグアムの生物、ちょっと紹介

卒業旅行シーズンや3月の連休も終わり少し静かなグアムです。お客様がいないときは、じっくり水中生物ネタを探す絶好のチャンスなので、何日間かボートに乗って水中生物ネタを集めてみました。今日はここ数日のうちに見つけた小ネタをまとめてご紹介! どうしても透明度のいいグアムの外洋ポイントを潜ると、浮遊感を楽しみマクロダイビングとは別のスタイルになりがちですが、いつも潜っているポイントも、目線を変えて潜るだけで全く違うものが見えてきます。 実際、ガイドをする前にお客様の好みを聞いて持っているカメラのセッティングなどを見ながらその日のガイディングを組み立てますが、そもそも水中で見せる生物の引き出しを多く持っていないと期待に応えることも難しく、ここ何日かお客様がいない日にソロダイビングでじっくりと潜ってきました。 また、ソロダイビングをしていると水中生物を脅かす要素も少ないのでいつも隠れてしまってなかなか映像に収められないものをじっくりと見ることができます。 かなり臆病者のオドリハゼ…

ブルー&ホワイトで久しぶりの遭遇!

お隣のサイパンではわんさか群れて見られるポイントがあるようですが、グアムでも結構見られるマダラトビエイ。私個人的にはしばらく見ていなかったので、こちらもしばらく行っていなかった「ブルー&ホワイト」での遭遇はプチ感動でしたね。 一緒に潜った方も経験豊富なダイバーだったので水深20mほどのブルーウォーターをゆっくり泳ぎながら動画で収めました。そのマダラトビエイがこちら。 優雅に舞うマダラトビエイ from 3D…

3月からどんどん暑くなってきてるグアム

さすがに常夏のグアムでも2月の風は冷たく感じましたが、3月に入ってからその風も若干緩まり暖かく感じるようになってきましたね。海況も非常にいい状態で、カレント無し、透明度抜群のグアムブルーを満喫できています。この天気が続いてくれればうれしいのですが。 ここ最近は乗り合いボートでのダイビングが多いので定番ポイントをじっくり攻めている日が続いています。乗り合いボートのスケジュールは基本、偶数日が1本目ブルーホール、奇数日が1本目クレバスなので希望のポイントがあればそれに合わせて日程を選ぶといいでしょう。 乗り合いボートだけでなく、小型ボートをチャーターしてグアムの他のダイビングポイントに行くのもお勧めです。ブルーホール以外にも、グアムには地形を楽しむポイントがいくつかあります。次の写真はオープンノーザンケーブから。 3DA…

今日のダイビングはインパクトあったなぁ

いつも3DAをご利用いただいているTさん。定番のブルーホールも何度も潜っているので、ワイド・マクロ2刀流で特にターゲットを決めずダイビングスタート。ホールを潜り抜けたところからずっとイルカの声が聞こえていたので、近くにいるんだなぁと思いながら約40分。グアムの水中ではイルカの声はよく聞こえますが、姿はなかなか見えませんからね。 浅場の壁で、マクロダイビングにふけっているとそのイルカの声がどんどん大きくなってきているじゃないですか・・。もしかしてと思い、浅場の壁から一気にドロップオフ沖のブルーウォーターへ。勿論、そんなに期待もせずに中層を進んでいくと・・・・・・・・「いたぁ―!!!」30…

ワイド・マクロどちらも楽しめるグアムの海

ちょっと前にグアムで楽しめるダイビングスタイルについて書きましたが、今日はグアムでのダイビングの楽しみ方に関して少し紹介しましょう。2月に入ってなぜかマクロダイビングのリクエストが目立っていたのですが、グアムの海はワイド・マクロ両方楽しめる海です。透明度のいい海なので、多くのダイバーはワイド目線でグアムの海を楽しむことが多いのは事実。グアムブルーに身を沈めて癒されるダイビングは本当に気持ちがいいですね。 ワイド(生物編) ポイントによってはバラクーダやギンガメの群れ、ウミガメやマンタなども見られ、迫力のあるレックダイビングポイントもいくつかあります。 クレバスのバラクーダ from…