世界有数のレックダイビングが楽しめる「SS Yongala」

オーストラリアのケアンズから南へ陸路350キロにあるタウンズビル。この町かもしくは次のAyrから日帰りボートで行くことができるオーストラリアが誇るレックダイビングポイント「ヨンガラ」。水深28mの広大な砂地の中にサイクロンで沈んだこのヨンガラレックは100年以上の時を経て一つのエコシステムが出来上がっています。 とにかくここに潜って驚くのは、その魚影の濃さと水中生物の豊富さ。ナポレオンの群れ(!?)、タマカイ(こちらではクイーンズランドグルーパー)と呼ばれる巨大魚、ブルシャークやギターシャーク、さらにはマンタなどを見ることができます。 レック上部から水面のほうを見上げるとバラクーダの群れ、冬場には時にはザトウクジラが通り過ぎることもあるこのヨンガラレックは、オーストラリアに来たダイバーであれば是非潜ってもらいたいポイントです。 ただ問題は、まったく周りに何もない場所に沈んでいるため風が強く波が高いといくことができません。目安としては風速が15…

3DAよりお知らせ

ブログおよびフェイスブックの投稿が長らくなかったためご心配をおかけしているお客様もいたと思いますが、3Dアドベンチャーズからやっとお知らせをすることができるようになりました。 グリーンカードを持っていない私にとって、アメリカであるグアムで活動するためにはVISAが必要ですが、今回このVISAの更新のため9月末よりグアムを離れておりました。本来であれば10…

24年前のIDC一期生がグアムに来てくれた!

先日、オーストラリア時代の同僚兼IDC一期生のS君家族がグアムに来てくれました。最初に会ったのが彼が18歳、僕が24歳の時。大学を出たばかりで海外に飛び出し、インストラクターとして働き始めたケアンズにあまり時間を空けずやってきたのがS…