ジュゴンに逢いたい! - ブスアンガ島

水中で遭遇する大物は何度見ても感動するもの。大物遭遇率でいうとグアムは正直ほかの場所よりも低いといわざるを得ませんが、グアムや日本から気軽に行ける場所で様々な大物をほぼ確実に見れる場所がいくつかあります。 今回はフィリピンのブスアンガ島を紹介。マニラから国内線で1時間で到着するこの場所は、ここ数年来、野生のジュゴンに逢える場所として注目されてきています。 ブスアンガ島は最近の不幸なニュースで日本人の方にも名前だけは聞いたことがある島かもしれません。全くダイビングとは関係のない事件だったのでブスアンガ島のイメージダウンにはつながらないことを祈っています。 とにかくブスアンガへ向かうにはマニラを経由して国内線が唯一の手段といっていいのですが、フィリピンを訪れる際、悪名高きマニラ空港を利用しなければいけないのがちょっと欠点。セブ島へは日本から直行便も出ているのでマニラを経由する必要はないのですが、それ以外の島へはどうしてもマニラ経由が必要不可欠。 ただ、フィリピン航空を利用してマニラ空港第2ターミナルに到着すると面倒な移動も最小限で国内線ターミナルへ行くことができ、マニラで心配をする必要は最小限。日本からも1日数本フィリピン航空がマニラに飛んでいるので(羽田便もあり!)旅行計画は立てやすい場所です。…