無料メンバー登録をして限定コンテンツへアクセス 登録ページへ

ジュニアダイバー認定を受けている方のダイビング参加について

投稿日 · コメントする
ジュニアダイバーのファンダイビング

ここ数年、家族でダイビングを始める方やファンダイビングの申し込みが多くなってきているのを実感していますがダイバー認定レベルと、年齢によるファンダイビングの制限深度に関して3DAとしての明確なガイドラインをお伝えします。

まず、PADIダイバートレーニングプログラムでは10歳からオープンウォーターダイバーコースに参加し認定を受けることができますが、コースを終了した際にその後のファンダイビングに関して条件が付きます。

PADIジュニアオープンウォーターダイバー

Cカードに条件が記載されています。

  • 10・11歳のジュニアオープンウォーターダイバー
    • 最大深度 12m
    • 親、保護者、またはPADIプロフェッショナルと一緒に潜ることが条件
  • 12歳から15歳未満のジュニアオープンウォーターダイバー
    • 最大深度 18m
    • 成人の認定ダイバーと一緒に潜ることが条件
  • 15歳以上のオープンウォーターダイバー
    • 最大深度 18m
    • バディに関しての制限はなし

オープンウォーターダイバーコースを終了したダイバーは継続教育コースとして各種のアドベンチャーダイビングプログラムに参加することができますが、この場合も以下の点に注意する必要があります。

  • 10・11歳のジュニアオープンウォーターダイバー
    • 最大深度12mを越えないアドベンチャーダイブに参加することができる
    • PADIアドベンチャーダイバーとしての認定が可能
  • 12歳から15歳未満のジュニアオープンウォーターダイバー
    • 最大深度18mを越えないアドベンチャーダイブに参加することができる、またディープアドベンチャーダイブに参加する場合の最大深度は21mとなる
    • PADIアドバンスドオープンウォーターダイバーとしての認定が可能
  • 15歳以上のオープンウォーターダイバー
    • 通常のPADIアドベンチャーダイビングすべてに参加が可能。
    • PADIアドバンスドオープンウォーターダイバーとして認定を受けた場合、最大深度は30mとなる。

ただし18歳以上のダイバーの場合、認定レベルだけではなく今までのダイバー経験とを判断し上記の制限深度を超えるガイドをさせていただくこともあります。あくまで例外としてのガイディングであることを予めご了承ください。

プライベートガイドボートダイビング
プライベートガイドボートダイビング インストラクター歴28年、日本人ベテランガイドが2名様を上限にプライベートでダイビングガイドさせていただきます。他のダイバーを気にせずにお客様

また、ジュニアダイバーの方が含まれるファンダイビングのご予約はプライベートガイドをお勧めいたします。他のダイバーとの制限深度の違いなどで組み合わせることができないため、お互いのレベルに合わせたダイビングを提供するために是非ご検討ください。

またグアムの場合、通常の乗り合いボートは比較的平均深度の深いポイントに行くことがあり、最大深度12mで楽しめるポイントではない場所に行くことが多くあります。3DAではノースもしくはサウスエリアでのダイビングで最大深度12mでも非常にサンゴが素晴らしく、透明度も比較的安定し、またカレントなども少ない安全なポイントを選んでツアーを催行することが可能です。

ジュニアダイバーを含めたグループでのダイビングに関しては、是非内容を決める前にご相談ください。

http://www.padi.co.jp/visitors/program/faq_jr.asp

ジュニアダイバー認定について【公式PADIサイト】

The following two tabs change content below.
Ueda Manabu

Manabu Ueda

PADIコースディレクター3DA PACIFIC/OCEANIA/JAPAN
PADIコースディレクター。1988年にフィリピンでインストラクター資格取得。大阪での活動後、1991年からオーストラリアに移住。2010年にグアムへ渡り、現在グアムで3DAパシフィック、ケアンズで3DAオセアニアを運営。ポセイドンTecCCRダイバーでもあり、リクリエーショナルダイビング・テクニカルダイビング・リブリーザーダイビングでグアム・オーストラリアを中心に様々なダイビングポイントの可能性を追求中。

ブログランキングに参加してます、クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

 

人気記事

サイト内人気ページ