2日目は射撃演習のため・・・・・連日ブルーホール、更に3ダイブに変更

グアムは米軍の基地がありますが、ダイビングでもその影響を受けることがあります。人気のダイビングスポット「クレバス」「バラクーダロック」などは、射撃演習が行われている際立ち入りが禁止されているエリアにあります。3DAが利用しているボートの一つは、偶数日は1本目ブルーホールへ行き、奇数日は1本目クレバスなどのブルーホール以外に行く予定になっているのですが、21日のダイビングは残念ながら射撃演習を知らせる赤い旗が立っていて、また北からのうねりも入っていたためポイントは1日目に続きブルーホールへと変更。

グアム「ブルーホール」
横穴からのブルーホールの眺め
グアム「ブルーホール」
今日はけっこう流れが強く、根の上でじっと耐える・・

ダイビング終了後、旗は降ろされていたので「バラクーダロック」へと。多少流れが入っているので、いい感じにクレバスまでのドリフトとなりました。大きなアオウミガメのペアにあったり、ブラックチップリーフシャークに出会ったりと、外洋2ダイブでの午前ダイビングが終了。

グアム「クレバス」
寄ってきます・・・
グアム「クレバス」
更に寄ってきます・・・
グアム「クレバス」
僕の手前でターン・・・
グアム「クレバス」
そして、ビンタされた・・・・

お客様の調子もいいということで、予定ではなかった3ダイブ目を急遽追加で、午後はギャブギャブⅡへ。タイマイとアオウミガメのコラボでカメラはダイバーの皆様は写真撮影!持参のカメラはバッテリー切れで写真無しです・・・。

今回3日間のダイビング予定でしたが、3日目は急遽リブリーザーの体験プログラムへの参加に変更。初めてのクローズドサーキットリブリーザーで潜ってみて、オープンウォーターダイバーコースに参加した時以来の楽しさだったとうれしい感想。体験ダイビングでも94分の潜水時間でじっくりとポセイドンユニットを楽しんでいただきました。

リブリーザー体験プログラム
初めてのリブリーザーでもかなり落ち着いてます

Ueda Manabu

By Manabu Ueda

PADIコースディレクター。1988年にフィリピンでインストラクター資格取得。大阪での活動後、1991年からオーストラリアに移住。2010年にグアムへ渡り、現在グアムで3DAパシフィック、ケアンズで3DAオセアニアを運営。ポセイドンTecCCRダイバーでもあり、リクリエーショナルダイビング・テクニカルダイビング・リブリーザーダイビングでグアム・オーストラリアを中心に様々なダイビングポイントの可能性を追求中。