無料メンバー登録をして限定コンテンツへアクセス 登録ページへ

定番「ブルーホール」と「アメリカンタンカー」に行ってきました

投稿日 · 2コメント
グアムのブルーホール

年数回来ていただくお客様たちと、今回1日目のボートダイビング。グアムのもっとも代表的なポイント「ブルーホール」と「アメリカンタンカー」に行ってきました。風は少し肌寒く感じるものの、水中はグアムらしいコンディション。何度来ても何回潜ってもいろいろな楽しみ方があり、面白かったですね~

グアム、ブルーホール

ブルーホールから出てきた後は、浅場でのんびりと

このあたりになると多少流れが出てきたので、無理せずゆっくりと前進します。

水中から空を見上げる

水中から空を見上げる

そろそろ時間なので、今度は流れに乗ってボートへ戻りながら上を見上げると・・・・、この感じが一番好きかな。

グアム、アメリカンタンカー

アメリカンタンカー船首部分

2ダイブ目はアメリカンタンカー。アプラ湾の中も今日は透明度がよく、水面からタンカーがはっきりと見えます。今日は船主側のブイにボートを留めたので、ゆっくりと船首から船尾へと流していきます。

グアム、アメリカンタンカー

部屋に入っちゃうからダイバーに追い詰められちゃってます。

途中、この沈船の住人のフグがまたまた休憩中。ビデオとカメラで寄っていくと部屋の中に逃げちゃいました。逃げたと言ってものんびりしているので、ゆっくりと撮影は可能。

グアム、アメリカンタンカー

アメリカンタンカー艦橋部分

船尾側もご覧のとおり、なかなかここまではっきりと船体が見えるコンディションも少ないですがいい感じです。

グアム、アメリカンタンカー

アメリカ国旗と一緒にパチリ!

定番のアメリカ国旗との写真撮影も押さえボートへ戻ります。

グアム、水中サンタ

この時期は水中でサンタに遭う確率が高くなります。

まぁ、この時期になると水中でダイバーサンタを多く見かけますね。本日もこれから同じグループで2日目のダイビング。何が出るのか楽しみです!

The following two tabs change content below.
Ueda Manabu

Manabu Ueda

PADIコースディレクター3DA PACIFIC/OCEANIA/JAPAN
PADIコースディレクター。1988年にフィリピンでインストラクター資格取得。大阪での活動後、1991年からオーストラリアに移住。2010年にグアムへ渡り、現在グアムで3DAパシフィック、ケアンズで3DAオセアニアを運営。ポセイドンTecCCRダイバーでもあり、リクリエーショナルダイビング・テクニカルダイビング・リブリーザーダイビングでグアム・オーストラリアを中心に様々なダイビングポイントの可能性を追求中。

ブログランキングに参加してます、クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

 

人気記事

サイト内人気ページ