1年ぶりにグアムへお越しのお客様でした。

昨年4月に3DAでCカードを取得し、昨年12月以来1年ぶりの再会となるN夫妻。関西人も真っ青なぐらいノリノリの会話で朝から楽しませていただいた2日間でした。

グアム、ブルーホール
憧れのブルーホールをバックにツーショット

ブルーホールのハートの穴を是非下から見てみたいというリクエストで1日目、1本目は偶数日なので乗り合いボートはブルーホールへ向かいます。ところが、川のような激流の上1年ぶりのダイビングということもあり、あまりじっくりブルーホールの中へ行くことはできず終了。

グアムのアオウミガメ
憧れのウミガメとツーショット

2本目にはウミガメにあえて感激していただきましたが、やはりブルーホールを下からゆっくり見てみたいと心残りな1日目。2日目は当初ブルーホールの予定ではありませんでしたが、米軍の射撃演習の旗が上がっており予定のクレバスは進入禁止。幸か不幸か今日も1本目はブルーホールとなりました。

グアム、ブルーホール
2日目のブルーホールは流もなくいい感じ!

やはり2日目ともなるとダイビングの感覚も思い出し、余裕のダイビング。じっくりブルーのハートを見ていただけました。

次回も来年12月なのか、それよりも早く来れるのか…どちらにしてもまたのお越しをお待ちしています!

Ueda Manabu

By Manabu Ueda

PADIコースディレクター。1988年にフィリピンでインストラクター資格取得。大阪での活動後、1991年からオーストラリアに移住。2010年にグアムへ渡り、現在グアムで3DAパシフィック、ケアンズで3DAオセアニアを運営。ポセイドンTecCCRダイバーでもあり、リクリエーショナルダイビング・テクニカルダイビング・リブリーザーダイビングでグアム・オーストラリアを中心に様々なダイビングポイントの可能性を追求中。