PADIリブリーザークオリファイヤープログラム1日目

数日前に急遽予約の入ったリブリーザークオリファイヤープログラム、遠くからお越しの上、早朝到着。集合時間に遅刻もなくお越しいただきましたが、1日みっちり講習で終了したのは19時ごろ・・・。今日のダイビングは、午前中知識開発と組み立てなどでぎりぎりまで使ったため、午後からとなりましたがトータル潜水時間は28分・56分・68分と計152分とポセイドンユニットに慣れて頂けたのではないでしょうか。

グアムでPADIリブリーザークオリファイヤープログラム
いくつかのスキルもやっていただきました。
グアムでPADIリブリーザークオリファイヤープログラム
キャリブレーション中は少し息を吐く必要があります。
グアムでPADIリブリーザークオリファイヤープログラム
水温28度なのでショーティーです。
グアムでPADIリブリーザークオリファイヤープログラム
トリムも上手くできてますね!

2日目はボートでのトレーニングを希望ということで(長い潜水時間の中トレーニングよりもファンダイビングの要素が大きいのですが・・・)グアムブルーを堪能してくる予定。

あと、本日講習中に某雑誌の取材も入り(ダイビング雑誌ではありません)グアムでのリブリーザーダイビングが少し紹介されるかもしれません。今から楽しみです。

UEDA MANABU

By Manabu Ueda

PADIコースディレクター。1988年にフィリピンでインストラクター資格取得。大阪での活動後、1991年からオーストラリアに移住。2010年にグアムへ渡り、現在グアムで3DAパシフィック、ケアンズで3DAオセアニアを運営。ポセイドンTecCCRダイバーでもあり、リクリエーショナルダイビング・テクニカルダイビング・リブリーザーダイビングでグアム・オーストラリアを中心に様々なダイビングポイントの可能性を追求中。