無料メンバー登録をして限定コンテンツへアクセス 登録ページへ

ディープとカバーンダイビングで攻めた!

投稿日 · コメントする
ノースエリア「ノーザンオープンケーブ」

昨日に引き続き、同じお客様でノースエリアへ。砂地での癒しダイビングとは違った、ディープからカバーンへのダイビングでグアムの海を潜ってきました。とにかく、グアムの海は定番のブルーホールをはじめとするセントラルエリアでのダイビングから、アプラ湾内の沈船ポイント、ノースエリアの砂地やカバーンなどなど様々なダイビングスタイルを提供できるので何回潜っても飽きません。この2日間は連続でハガニアのマリーナから、そして今日は少し出航時間を早くして出発。

1ダイブ目は「ノーザンオープンケーブ」。昨日はうねりがまだポイントに当たっていたので2日目に変更して正解!昨日よりもうねりが低くなり、問題なくダイビング開始。普段は2ダイブ目に行っていたポイントなので、今日はリーフ壁下の水底33mの砂地まで一気に潜降です。

ノースエリア「ノーザンオープンケーブ」

水深33mの明るい砂地!

ノースエリア「ノーザンオープンケーブ」

水面を見上げると・・

その後、深度を浅めにとっていよいよカバーンへの侵入です。

ノースエリア「ノーザンオープンケーブ」

カバーンへ入った真正面の様子

ノースエリア「ノーザンオープンケーブ」

幻想的な地形を楽しむ

ノースエリア「ノーザンオープンケーブ」

見る角度でどんどん風景が変わります。

今回のお客様、2日間最後のダイビングとなった2ダイブ目はタモン湾の「チャペル」でのんびりと魚に囲まれます。

ノースエリア「チャペル」

ホソカマスの群れがお出迎え

ノースエリア「チャペル」

定番のウミガメもゆったり横切ります。

ノースエリアは必ず行けると保証できる場所ではありませんが、波とうねりさえ問題なければ出来る限りご案内したいポイントが数多くあります。定番ポイントのダイビングも素晴らしいですが、機会があれば是非リクエストしてください!

The following two tabs change content below.
Ueda Manabu

Manabu Ueda

PADIコースディレクター3DA PACIFIC/OCEANIA/JAPAN
PADIコースディレクター。1988年にフィリピンでインストラクター資格取得。大阪での活動後、1991年からオーストラリアに移住。2010年にグアムへ渡り、現在グアムで3DAパシフィック、ケアンズで3DAオセアニアを運営。ポセイドンTecCCRダイバーでもあり、リクリエーショナルダイビング・テクニカルダイビング・リブリーザーダイビングでグアム・オーストラリアを中心に様々なダイビングポイントの可能性を追求中。

ブログランキングに参加してます、クリックお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ

 

人気記事

サイト内人気ページ