世界随一の透明度で癒されるロタ島

This post is part of the series 3DAスペシャルダイブパッケージ

Other posts in this series:

  1. ジュゴンに逢いたい! – ブスアンガ島
  2. 世界有数のレックダイビングが楽しめる「SS Yongala」
  3. マンタ遭遇率100%! ヤップへ行こう

グアムから飛行機で25分!あっという間に行くことができるロタ島。マリアナ海溝からの透き通った水が島を囲み、透明度の素晴らしいダイビングが楽しめます。

初めて私がロタ島で潜ったときはその透明度の良さに驚いたのですが、同じ日に潜っていたほかのリピーターの皆様は60%ぐらいかなぁといっていたのがすごく印象的。それでも40mぐらいはあったわけで、それほどこの海の透明感は他になかなか類を見ないもの。とにかく癒されるダイビングが好きなダイバーは満足すること間違いなし。

ロタ島は国際線の飛行機も到着する飛行場はありますが、基本的にショッピングセンターや繁華街のない自然にあふれた小さな島。レストランは島に2・3件、スーパーと言っても小さな商店がある程度。マリンスポーツもダイビング・スノーケリング・フィッシングぐらいしか無くのんびりとダイビングを過ごしながら滞在するには最高の島です。。

Rota Hole

飛行機で着陸する前に上空から見るコバルトブルーの海にすでにテンションはマックス、グアムを朝便で出発してもすぐに到着後からダイビングをすることができます。

上の写真はロタの代表的なダイブスポット「ロタホール」3月から7月ごろまで太陽の光が差し込むその風景は感動間違いなし。ロタの水中で太陽の光を浴びてもらいたいですね。

透明度・ロタホールだけでなく数多くある他のダイビングポイントもお勧め。見渡す限り真っ白な砂地が広がっていたり、小さなスイムスルーを潜り抜けたり。ただただ水中を飛ぶようにドリフトをしたりすることができます。

3DAではグアムからチャーター便・リゾート滞在・ダイビングのパッケージを提供しています。また希望者の方には3DAのスタッフがグアムから同行することも可能。グアムから少し足を延ばしてロタブルーを楽しみましょう。

Ueda Manabu

By Manabu Ueda

PADIコースディレクター。1988年にフィリピンでインストラクター資格取得。大阪での活動後、1991年からオーストラリアに移住。2010年にグアムへ渡り、現在グアムで3DAパシフィック、ケアンズで3DAオセアニアを運営。ポセイドンTecCCRダイバーでもあり、リクリエーショナルダイビング・テクニカルダイビング・リブリーザーダイビングでグアム・オーストラリアを中心に様々なダイビングポイントの可能性を追求中。